2/18「アートを語る言葉」

2月18日のThink Schoolの講師には北村清彦さんをお招きし、「アートを語る言葉」についてお話しして頂きました。 はじめに体をほぐすために5分程ストレッチを行い、みんなでリラックス…。 講義が始まり、まずスタンダール「恋愛論」を例に挙げて、問題の発見から結論に至るまでの北村さんの考え方を解説して頂きました。 また、英語や数学を例に挙げて文章の論理展開についての詳しいお話もありました。 授業のあと、受講生による企画書のプレゼンテーションを行い北村さんに添削して頂きました。 具体的に「私達が使っている言葉は複数の意味を持っているので、よく考える事が大切。」「沢山手を入れて文章を直していく事が大切」など、アドバイスをいただきました。 添削していただいた企画プランは、来月末に卒業展で展示します。皆様ぜひお越しください! 後期卒業企画展「テラス計画で1ヶ月開催する企画を考える」展 日時|2017年3月18日(土)〜3月31日(金)10:00〜20:00 会場|眺望ギャラリーテラス計画 住所|札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんがテラス5階※3階専用EVへ乗換 お問い合わせ|info@projecta.or.jp ●オープニングパーティ3月18日(土)18:00〜20:00(入場無料:差し入れ大歓迎) 次の講義は、佐々木敦さんによる「サスティナブルなプロデュース」です。

2/4 「アートプロジェクトの仕組みと組み立て」

2月4日の講義では漆崇博さんをお招きし「アートプロジェクトの仕組みと組み立て」についてお話し頂きました。 まずはじめに、アーティスト・イン・スクールの事業についての話を、アーティストの具体的な活動内容の紹介を含めて、教育現場でアーティスト・イン・スクールがどのように行われているかレクチャーしていただきました。 その次に、アーティスト・イン・スクールのプロジェクトを運営する上での構成と役割について、より深くお話し頂きました。 漆さん自身での香川県で行ったアートプロジェクトについてのお話もしていただきました。 授業の後半には卒業展に向けての個人企画の講評を行いました。 ​漆さんから講評では「色々な方法論を試したり、アイディアを出す事が大切」「企画は絞り込めた方が強度が高い」など多くのアドバイスを頂きました。 実際にプロジェクトを運営されている漆さんからのアドバイスは的確で、卒業展に向けて企画が練り上げられていきました! 後期卒業企画展「テラス計画で1ヶ月開催する企画を考える」展 日時|2017年3月18日(土)〜3月31日(金)10:00〜20:00 会場|眺望ギャラリーテラス計画 住所|札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんがテラス5階※3階専用EVへ乗換 お問い合わせ|info@projecta.or.jp ●オープニングパーティ3月18日(土)18:00〜20:00(入場無料:差し入れ大歓迎) 次の講義は、北村清彦さんによる「アートを語る言葉」です。

1/21「どこにも位置づけられない運動、としての芸術活動」

今回の講師は、造形作家・批評家の岡﨑乾二郎さんをお招きしました。 岡﨑さんには「美術を超えた活動を行うには?展覧会の前に運動があり、集団がある。それをいかにつくるのか?」をお話頂きました。 美術館、展覧会などのお話から、美術についての思考を深めていきます。 この日は3時間たっぷり「芸術をどう定義し、位置づけるか」という授業で、 受講生たちにとって今後も考えていくテーマをもらえたようです。 また、授業前には3月の卒業企画展のタイトル決めを行い、 今回は、受講生の細川瑛代さんの案によるタイトルに決まりました。 後期卒業企画展「テラス計画で1ヶ月開催する企画を考える」展 日時|2017年3月18日(土)〜3月31日(金) 10:00〜20:00 会場|テラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんがテラス5階) 卒業企画展の詳しい内容は後日、発表いたします!

特集記事

最新記事

アーカイブ

©︎2020 札幌駅前通 まちづくり株式会社    All right reserved. 

札幌市中央区北3条西3丁目1番地 札幌駅前藤井ビル8階 

シンクスクール事務局/お問い合わせ

一般社団法人PROJECTA 

TEL : 011-211-4366(テラス計画内)

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle