こども展覧会「世界に一つの夢のお金」展、開催中です!!(7月29日まで)

7/15、7/16の2日間にわたり、ワークショップ「世界に一つの展覧会をつくろう!」が開催されました! 講師に、学芸員の宮井和美さん、アーティストの斉藤幹男さん、デザイナーで美術家の今村育子さんをお招きしてのワークショップでした。 様々な材料をつかって、夢のお金と貯金箱をつくりました。 作った作品を展示する作業にも挑戦。 皆真剣です! 初めての電動ドライバー・・・。可愛いです。 そして、お友達や家族に見に来てもらうためのチラシも、今村さんの指導の元、つくりました。 たくさんの方にご参加いただき、とても良い展覧会ができあがりました。 ぜひ、ご覧ください! 展覧会タイトル:「世界に一つの夢のお金」展 会期:7月17日(火)〜7月29日(日)※最終日は15時まで 場所:テラス計画(赤レンガテラス5階)

7/21 制作コース「パフォーマンスからアートプロジェクトまで」

少しずつ夏が近づいてきましたね。 スクール生もだいぶ授業の雰囲気に慣れてきたようす。 この日、講師を務められたのは磯崎道佳さん。 ニセコ在住のアーティストで、これまでに日本内外の各地で作品、およびアートプロジェクトを発表しています。 この日の講義は、パフォーマンスなど身体表現にまつわるお話。 受講生にとっては普段馴染みのない表現形態だったのか、かなり考え方や方法論に驚き・発見があったようです。 詰まるところ絵を描くことも、料理や家事をすることも、当たり前のことですが人間の活動すべてが身体を通して行われるものです。 そんなことをあらためて意識させられ、かなり「身体表現」「パフォーマンス」というものの概念が拡がりました。「美しく鍛え上げられた身体によって表現されるダンス」みたいなものだけが身体表現ではないんですね。 また、講義後は生徒一人ひとりが「3分間で身体表現」にチャレンジ! 毎回そうですが、みんなの作品発表タイムはそれぞれの考え方や興味が透けて見えるようで、おもしろい時間です。 みんな思い思いの方法で発表をしています! 今回は、短い即興的な発表でしたが、「表現」はどうしようもなく、自分の意思や考え方が表に現れるもの。そんなことをゆっくり考えながら、どんどん吸収していってほしいものです! (PROJECTAコーディネーター:櫻田)

7/21 企画コース「まちづくりのアイデアを企画書としてビルドアップする」

7月も後半。 この日の企画コースは、今回が3回目となる酒井秀治さんによる講義。 ここまで、さまざまなレクチャー、フィールドワークなどを通して気付いた・見つけた・気になったことをもとにして、個人で企画アイデアを発表。 その後、前期課題「十街区で行う新しいプロジェクトの企画プラン」を考えるべく、グループ内でディスカッションへと移りました。 各チーム、まだぼんやりとしていた「企画プラン」ですが、そろそろ形にしていかないとなりません。 あらためて、条件・目的などの射程を定め、アイデアをひねり出します。 各チーム、面白そうなキーワードがちらほら出てきているようす。 授業後半には、一旦 現時点での企画プランを発表し、講師の酒井さんらからフィードバックをもらいます。 それぞれが十街区の場所の特性や環境条件などを踏まえたプランを考えていました。 ソリに焦点を当てた企画、通行するビジネスマンの多さを意識したものなど様々です。 アイデアが面白くても実現できるのかという問題もあれば、地道に悩んだすえ最後にポンっとおもしろくなったりするというのが、なかなか難しいところですよね。 良いアイデアが浮かばなかったチームは、自主的に居残りをしたりしています。 皆さんのモチベーションがだんだんと上がっているのが見て取れ、なんだか良い雰囲気です。 これから、また企画プランをブラッシュアップする機会はあるので、引き続き頑張りましょー! (PROJECTAコーディネーター:櫻田)

7/7 「Sapporo Charm Point 5」

7月7日。 きょうは七夕ですね。 あいにくの天気でしたが、なんとか雨は降らずに持ちこたえてくれました。 そんな本日の講義は、「写真」です! Think Schoolの授業は札幌駅前通まちづくり会社(藤井ビル)で行なっていますが、このビルを含めた北大通から北4条まで、札幌駅前通をはさむ東西1ブロックのエリアを「駅前通 十街区」といいます。 今回は、その「駅前通 十街区」で気になったものを見つけ、写真を撮影し、発表する授業です。 講師は写真家の酒井広司さん。 また、コーディネーターとして企画コースではおなじみの酒井秀治さん、株式会社KITABAの窪田映子さんにも入ってもらい、まちの歴史、植生などについてお話いただきました。 どんな写真を撮るかだけではなく、どう撮るか、なにを考えて撮るか、というのが今回のテーマです。近年はインスタ映えという言葉もあるぐらい、「写真」を撮るということが当たり前の日常になってますよね。 こうして、今一度たちかえって写真を考えてみるのもおもしろいです。 また、企画コースにとっては、前期課題である「十街区プロジェクト」を考えるためのリサーチにもなっています。思わぬまちの魅力・不思議・気になるポイントを見つけてほしいところです。 みんなで外へ出て、撮影スタート! ・・・・・ さてさて、ひととおり外での写真撮影を終えると、みんなが選んだ写真を見て、どういう意図をもって撮ったのか、撮影した人のコメントを添えて発表していきます。 写真単体で見た時の印象と、言葉を添えたときとで印象が変わるのがまた面白いです。 早速、ここでその写真を紹介したいところではありますが、今回

特集記事

最新記事

アーカイブ

©︎2020 札幌駅前通 まちづくり株式会社    All right reserved. 

札幌市中央区北3条西3丁目1番地 札幌駅前藤井ビル8階 

シンクスクール事務局/お問い合わせ

一般社団法人PROJECTA 

TEL : 011-211-4366(テラス計画内)

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle