©︎2019 札幌駅前通 まちづくり株式会社    All right reserved. 

札幌市中央区北3条西3丁目1番地 札幌駅前藤井ビル8階 

シンクスクール事務局/お問い合わせ

一般社団法人PROJECTA 

TEL : 011-211-4366(テラス計画内)

2/21/2020

今年12月から開催される、3度目の札幌国際芸術祭(SIAF)2020。あっという間に12月になるのでしょうね。

https://siaf.jp/siaf2020/three_areas_of_direction/

今回は、横浜市民ギャラリーあざみ野 主席学芸員で、SIAF2020統括ディレクターでもある天野太郎さんをお招きしました。

レクチャーと、作品の講評です。こ、こえーよー。笑

タイトルの通り、美術をめぐる環境はどう変わったか、傾向と対策についてお話していただきました。

作品をつくるアーティストにとっては絶対に知っておかなければならない内...

2/21/2020

いよいよ、5月にはじまった講座も終わりに近づいてまいりました。はやっ。

さみしいですねー。

さて、今回の授業はNPO法人S-AIR代表で北海道教育大学岩見沢校教授の柴田尚さん。

アーティスト・イン・レジデンスの老舗「S-AIR」。数多くの作家を世界中から招聘したり、北海道から海外へ送り出したり、大学のある岩見沢でもサーカスなど数多くのプロジェクトを運営しています。

HPはこちら→http://www.s-air.org

柴田さんには開校の2016年度から講師としてきていただいてます。二回連続のWS講座です。

内容もほとんど同じ感じ。企画を立てる...

2/21/2020

今回は株式会社KITABA 代表取締役社長​の神長敬さんをお招きしました。

神長さんは、モエレ沼公園や石山緑地などの公園設計、新型低床車両ポラリスのデザイン、仁木町のワイナリー計画など、ランドスケープ、プロダクト、建築と幅広くデザイン・プロジェクトなどに携わっている方です。

ご自身の活動紹介と企画へのアドバイス(つっこみ)をしていただきました。

事業紹介については、HPよりぜひご覧ください。http://www.kitaba.co.jp

レクチャー後は2人1組になって、相手の企画をプレゼンしました。

相手がなぜこの企画を考えたのか、何がしたい...

2/20/2020

年明けは、北海道大学大学院文学研究科で准教授をされている浅沼敬子さんにお越しいただきました。

​ゲルハルト・リヒターやヨーゼフ・ボイスに関する研究や日本の現代美術についても調査をしていらっしゃるお方。なかなか聞くことができない貴重な講座です。

ちなみにこれまでは、2017年「穴と土」、2018年「コンセプトってなんだろう?」という講座をしていただきました。今回のタイトルは「作品の必然性」。

1960年代のアメリカを代表するアーティストのカール・アンドレの彫刻作品やからロバート・スミッソンのランドアート作品を例にお話いただきました。

続いては...

2/20/2020

今回は山口周さんをお招きしました。

山口さんは独立研究者、著作家、パブリックスピーカーとして国内外で大変ご活躍されている方です。

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』や『グーグルに勝つ広告モデル』など多くの著書があります。

今回の講座ではまず、「理性=サイエンス」と「感性=アート」を真善美の観点からみていき、グループディスカッションをして、それぞれの特徴を考えていきました。

グループごとにディスカッションの内容を発表し共有しました。

続いて、「マズローの欲求5段階説」をもとに、これまでの昭和的価値観というのは物質的欲求を満たしてい...

2/12/2020

年内最後の授業は、企画コースと制作コース合同の全体ディスカッションでした。

これまでを振り返りつつ、後期課題について意見を交わしました。

普段は別々に授業を受けている企画コースと制作コースですが、全体ディスカッションでは互いの意見を伝え合うことができる貴重な時間。

制作コースの受講生は前期展の作品について反省点や卒業展の作品のプランなど。

企画コースは後期の個人課題について考えていることなど1人ずつ話していき、今村さんと高橋さんのアドバイスをもらいつつ皆で1人の作品や企画について意見を交わします。

意外と出席率が高くてびっくり。笑

年齢も職業も...

2/12/2020

ついにやってまいりました、この時が。待っていました待っていましたこの時を。

今回の年内最後の講師は、Chim↑Pomのリーダーである卯城竜太さん。

言わずと知れた世界各地で活躍されているアーティスト集団、Chim↑Pom。

ご存知ない方はこちらからご覧になってくださいね! → http://chimpom.jp

今回は、Chim↑Pomのこれまでの活動紹介と、時間を大幅に拡大しての作品講評。なんと贅沢な。

1時間ほど、これまでの代表作いくつか紹介していただきました。裏話的なものも。

「僕らは簡単につくれて、誰でもできることにたどり着くんだよね」...

2/6/2020

今回はAISプランニング代表の漆崇博さんをお招きし、レクチャーと、合宿で考えたそれぞれの企画へのアドバイスをしていただきました。

まずは、漆さんがこれまで手がけてこられたプロジェクトのご紹介。

「おおとどけアート」、「アーティストインスクール」、「よるしるべ」等々。数多くの魅力的なプロジェクトを企画・運営してらっしゃいます。そのお話をちょっとづつお話いただきました。

こちらからご覧いただけます→ https://ais-p.jp

-------

そして、続いては受講生それぞれの後期課題(個人企画)へのアドバイスです。

課題は「クリエイティブの力...

2/3/2020

今年も、やってまいりました。企画コース・制作コース合同の温泉合宿。

今年は由仁町にある「ユンニの湯」にて二泊三日の超濃密合宿でした。

講師には、舞台芸術など多くプロデュースされているNPO法人芸術公社代表理事の相馬千秋さんと、国内外で大変ご活躍されているアーティストの小泉明郎さん。

2019年のあいちトリエンナーレでは相馬さんはパフォーミングアーツのキュレーターとして、明郎さんは作家として関わっていらっしゃいました。

相馬さんはシンクスクールでは初めましてです。明郎さんは2016年に講義で、2017年には同じく合宿に講師としてきていただいて...

2/3/2020

2016年に開校したThink School は今年で5年目に突入します!

今年も受講生の募集がはじまっております。

各種特典もございますので、ぜひお早めにお申し込みください!

詳細はこちら → https://www.thinkschool.info/admissions

また、ご興味のある方はぜひ、お気軽に説明会へご参加ください。

[ 説明会 ] 

Think Schoolってどんな学校? にお答えする説明会を開催します。Think Schoolの設立についてや、これまでの授業風景などお見せしながらご質問などにお答えします。企画コース・制作...

Please reload

特集記事