3/28 合同「Think Schoolの振り返りと修了式」



28日はシンクスクール最後の授業。

苦楽をともにした仲間と、シンクスクールの1年間や、卒展について振り返りをしました。




今年はコロナもあり、オンライン授業や、合宿の中止など、

例年と比べいろいろと受講生のみなさんにはご負担だったかと思いますが、

それでもみんな授業を重ねるなかで、だんだんと関係性ができてきて、

気楽に突っ込んだり、思ったことを言い合える雰囲気が良いですね。

さて、授業のなかでは、受講のみなさんから、

自分が作品について説明する時間だけでなく、

人の作品についての説明や講評の時間も含めて自分のためになった、だったり、

いろいろな立場の人(時にはちょっと変わった人も?笑)が集まることで、

Think Schoolのアットホームな空気感のなかで、

単に小手先の技術的な部分だけでなく、もっと幅広い、

個人の問題や社会問題について話し合えるのが良い時間だった、

などのうれしい感想もいただきました。


事務局チームの専任講師 今村さん、高橋さんからは、

それぞれの作品や企画について、あらためて感想を伝えながら、

今後の企画や作品制作について叱咤激励の言葉も。





時には厳しい言葉もかけたかもしれませんが、みなさん、

さらに上へ上へと自身の活動や制作に磨きをかけていってくださいね。

Think Schoolは、こういった距離の近い関係性が出来上がることも魅力のひとつ。

ぜひ、今後も一緒にたくさん話し合ったり、おもしろいワクワクしたことを一緒に

始められると良いですね。




みなさん、本当にお疲れ様でした!!




特集記事
最新記事
アーカイブ