11/18~11/20「合同合宿」

今年初の試み企画コースと制作コースに加え、卒業生も参加可能な合同合宿!

講師は、アーツ前橋館長の住友文彦さんと、アーティストの小泉明郎さんにお越しいただきました。

なんという豪華な合宿でしょうか。。。

企画コースは、後期課題に向け住友さんにアドバイスをもらいながら企画のタネをつくりました。

制作コースは、小泉さんに一人ずつじっくりと、チュートリアルをしてもらうという内容。

そのほかにも内容が盛りだくさんです!!

まずは1日目。

大雪の気配漂う中バスで合宿先のニセコへむかい、一時間遅れで宿に到着。

(小泉さんには昨年もシンクスクールで講義をしていただきましたが、その時も大雪でした。。。。)

すぐにレクチャーの時間です。

合同で、住友さん、小泉さんにレクチャーをしていただきました。

住友さんには、アーツ前橋がどういうふうにできたか、

また、美術館とはどういう場所なのか、これからの美術館はどうあるべきなのかということをお話しいただきました。

小泉さんには、作品をつくる上での根源的なところのお話をしていただき、映像作品もみせていただきました。

贅沢。。。。

こんな感じで1日目は終了し、皆で夕食を食べてから、

楽しみにしていた飲み会です!!!!!

こんな感じで夜おそくまで温泉入ったり、いろーんな話をしたりしてもりあがりました。(写真はだいぶ後半・・)

外は案の定、大雪です!

そして二日目。

大雪の中バスで見学ツアーに出発しました。

明郎さん、はしゃいで雪玉を投げて遊んでます。w

ニセコエリアを見学するにあたりどういう心構えでみることが大切か、バスの中でお話しいただきました。

ここは、倶知安にある風土館。

初めて訪れましたが、すっごくいいです。

展示内容も、展示の仕方も面白く皆テンションあがりました。

外を歩いてみたりもしました

続いては、ニセコ倉庫群へお邪魔し、館長からニセコの歴史をお話ししていただきました。

館長お向田さん、お忙しいなかどうもありがとうございました。

そして、宿へもどり

各コースに分かれての集中講座です。

スケジュールがびっちりです!

制作コースの様子。

一人につき一時間程度のチュートリアルです。

むちゃくちゃ熱い時間でした。一人の作品について、皆で真剣に考え真剣に議論し、明郎さんが拾い深めます。

感無量。。。素晴らしい時間でした。

企画コースの様子。

企画を立てる時のアドバイスをいただき、企画の立て方についてモヤモヤしている事を皆でディスカッションをした後、考える時間に入りました。

それぞれが、それぞれのペースとスタイルを保ちながら企画のタネを考えています。

住友さんになんでも聞いて良い時間、贅沢ですね〜〜〜〜。

そして、各コースの集中講座が終わった後に、合同で発表をしました。

それぞれ、良いタネをみつけた様子。

朝早くからノンストップだったので皆疲れてきている模様。。。

この後は夕食をたべて、また飲み会の始まりです!!!

この後、内緒のスペシャルタイムがあり、皆大盛り上がりで、事務局も大満足でした!!

女子は、夜中まで何時間も露天風呂に入り、女子トークをしたりと、とっても良い時間だったようです。

来年の合宿も今から楽しみでしかたありません。

皆さま、本当にお疲れ様でした。

次回の講義は、

11/25 企画コース

「誰のために何をするか」小川希(TERATOTERA チーフディレクター|Art Center Ongoing 代表)

12/2 制作コース 

 課題制作⑤「コンペティションへの応募(姿勢と対策)」風間天心(僧侶、美術家)

となっております!

特集記事
最新記事