1/13 制作コース「作品のプランを練る」

今回は、今村育子さん(札幌駅前通まちづくり株式会社)と高橋喜代史さん(アーティスト/一般社団法人PROJECTAディレクター)の講義です。

卒業制作の作品プランについて考える授業です。

一人一人、プランのアイデアを発表し、皆で考えていきました。

今回の卒業展の場所はチ・カ・ホなので、皆緊張しています。

というか、とても難しい場所なので、大変です。

ギャラリーではなく、パブリックな歩行空間である場所での展示は、展示方法だけでなくコンセプトを考え、それを作品に落とし込むこともとても難しいです。

これをやりきったら、かなりスキルアップするかと。。。。。

皆がんばれ〜〜〜〜〜

次回の、制作コースは

1/20 ななななななななんと、

あの西野逹さん(個人的に大ファン)による、「常識の破壊活動」です。

タイトルがもうやばし。

お楽しみに!

特集記事
最新記事
アーカイブ