12/15「コンペディションへの応募(姿勢と対策)」(風間天心さん)

この日は、僧侶で美術家という面白い肩書きをもつ札幌のアーティスト、

風間天心 さんによるコンペディションについての授業でした。

風間さん自身も実は、それほど積極的にコンペに出すタイプではなかったそうです。

ただ、対外的な評価を獲得したり、その後の作家活動のステップアップなどを考え、

ここ数年は積極的に応募されてきたとのこと。

スクール前期では、割と制作の核になる部分を学んできたイメージですが、

後期は割と実践的な内容です!

生徒たちも、「ほうほう」と頷きながら、すかさずメモをとります。

詳しくはご紹介できませんが、ポートフォリオ作成や、コンペ応募について

いろいろ経験則からお話をいただく、良い機会となりました。

そして、後半からは課題である「JRアートボックス」の作品プランについて、

一人ずつ講評・アドバイスをもらいました。

真剣な面持ちです・・・!

時には、みんなで一人のプランについて考えたり。

まさに「Think」School。

お互いに意見を出したり、反論したりする中で、

ぐっと考えるのがThink Schoolの醍醐味。

さてさて、年末の〆切に向けて、生徒の皆さんは更にブラッシュアップ作業をすることでしょう!

生徒の誰かが、選考に残って、展示まで行けると良いなあ。

特集記事
最新記事
アーカイブ