©︎2019 札幌駅前通 まちづくり株式会社    All right reserved. 

札幌市中央区北3条西3丁目1番地 札幌駅前藤井ビル8階 

シンクスクール事務局/お問い合わせ

一般社団法人PROJECTA 

TEL : 011-211-4366(テラス計画内)

Archive

過去の活動

Think School Jr.では、その前身として、こども向けのワークショップイベントを

これまでに実施しております。

2018.07.15

ワークショップ「世界に一つの展覧会をつくろう!」

作品をつくる。作品を展示する。チラシをデザインする。宣伝する。

みんなの力をあわせることで、展覧会はできあがります。

さぁ、学芸員やアーティスト、デザイナーの先生と一緒に

「こども展覧会」をつくりましょう!

○スケジュール

7/15(日)13:00〜16:00

① 展覧会ってどうやってつくるの?

② 「仮想(バーチャル)のお金」をつくろう!

③ どんな展覧会にするかみんなで相談しよう!

7/16(月・祝)13:00〜16:00

① 展覧会のことを宣伝するチラシをつくろう!

② 作品を素敵に見せるにはどうすればいいの?

③ 作品をかざって、完成した展覧会をみんなで見よう!

○講師の先生

宮井和美(モエレ沼公園学芸員)

1978年北海道⽣まれ。2001年⾦沢美術⼯芸⼤学美術⼯芸学部美術科芸術学専攻卒業。2003年から現職。公園という開かれた場での創造活動の可能性を探る。専⾨はコンテンポラリー・アート。

斉藤幹男(アーティスト)

1978年札幌生まれ。シュテーデル芸術学院(フランクフルト)卒業。様々な世代や異なる文化を持った人々の誰にでも共通するささいな感覚を、誤解や偶然出会った物の中から見つけ出し、アニメーションや写真、立体などで表現している。

今村育子(デザイナー/美術家)

1978年札幌生まれ。2006年より美術家として、日常の中にある些細な光景などをモチーフに光を使ったインスタレーション作品を制作。2011年より札幌駅前通まちづくり株式会社へ入社。自主事業の企画やデザインを担当している。

2018.01.14

ワークショップ「こどもシンクスクール」

 テラス計画で冬休みの自由研究を一緒に楽しくつくりませんか?

「アート」や「考えること」がテーマのこどもシンクスクールが、

1日だけのウィンタースクールとして開校します! 

○プログラムスケジュール

 

① 10:30〜12:00

じぶんたちのまちをつくろう(先生:さかい しゅうじ)

ひとりずつ自分のまちをつくります。最後に全員のまちを集めて大きなまちが完成します!

 

② 13:00〜14:30

かぞくやおともだちのイラストをつくろう(先生:おおにし よう)

身近な人を思い描いて、イラストをつくります。オリジナルの額に入れて完成です!

③ 15:00〜16:30

小さな「冬囲い」をつくろう(先生:かしみ ななこ)

リボンや毛糸、布などを使って作品をつくります。ひとりひとりの冬を表現してみましょう!

​○講師の先生

酒井 秀治

1975年札幌生まれ。一級建築士。都市部の再開発や広場づくり、リノベーションによるサロン、カフェの企画コーディネートを通じて、まちなかの再生・賑わいづくりに取り組む。2010年4月『サッポロ・ミツバチ・プロジェクト』を設立、2017年6月独立。

大西 洋

1976年東京生まれ。現在イラストレーターとして活躍中。2016年4月より北海道教育大学岩見沢校特任講師。イラストレーターの仕事として書籍装画、雑誌挿絵、キャラクター制作、広告等を手がける。2017年/第15回TIS公募入選。

樫見 菜々子

1980年生まれ。アーティスト。日常で出会うささやかな出来事をきっかけに、主に布を素材として動物や樹木などをモチーフにしながら、存在の気配や風、境界など目には見えないものの表現を試みている。

 

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle