2/13 企画「ポスターをつくる」(佐々木信さん)





2月13日の2月13日の企画コースは、シンクスクールではおなじみの

デザイナー佐々木信さんによるデザインについての授業でした。

3KGというデザイン会社をされながら、

d&department storeというお店もされている佐々木さん。

最近では、市民交流プラザや赤れんがテラスのアトリウムにて

コロナ対策を考える実証実験「しくみ」プロジェクト などにも関わっておられます。




さて、前半はまず、佐々木さんによるデザインと活動紹介のレクチャー。

これまでの仕事を自身のキャリアに触れながら紹介いただきました。

デザインを始めた頃は、自分にとってのかっこいいことを大事にしていたけど、

それがだんだんと「人に伝わるデザイン」へ考えがシフトしていったとのこと。




この日は、実践的なフォントの扱い方や、

ポスター内の図像や文字配置などについても触れていただきました。

一生懸命考えた企画プランを、よりよく人に伝えるためにもデザインの力は大事ですね。




また、後半は一人ひとりが制作を進めているポスターのラフイメージをもとに、

より具体的なアドバイス!

例えば写真を使ったぽすたーを考えるとき、

より自分が伝えたいこと、感じてもらいたいことから逆算して、

写真の内容や雰囲気を選ぼう、など

当たり前のようで「なるほど」と膝を打つような

テクニックをたくさん教えていただきました。

自分が社会にあったら良いと思うものについての仕事は積極的にやるけど、

そう思わない商品や内容・テーマについては仕事をしない、など

単なるビジュアルイメージにとどまらない、

価値観や会社としての哲学みたいなことについてもお話いただき、

とても素敵なことだなあと感じました。

ポスターデザインの実践講座もとてもタメになりました。

佐々木さん、今年も楽しいレクチャーをありがとうございました。

特集記事
最新記事
アーカイブ