9/17「アーティストがつくるアートプロジェクト」

今回の授業は、アーティストの磯崎道佳さんをお招きしての授業でした。今まで、キュレーターやコーディネーターの先生方が続いていましたので、アーティストによる授業は祭太郎さんぶりとなります!

お菓子が用意されていることにも、ちゃんと意味があります!

地方でプロジェクトを行うことの多い磯崎さん、遠隔地を結ぶプロジェクトなどを事例に、そのノウハウも教えていただきました。

今回の授業の中心となったのは、磯崎さんから生徒へのインタビューの時間です。グループ企画に取り組みながら思っていることを全員から聞き取りました。

経験や年齢の差による言葉の伝わらなさだったり、グループワークでの進め方・自分の立ち位置など、各グループで抱えている悩みは似ていました。悩みを共有し合ったのは初めてだったので、新鮮な時間となりました。

最後は磯崎さんも居残りにお付き合いいただき、企画についてご相談にのっていただきました。

企画の発表まであと残り1ヶ月となり、各グループ企画書や予算書の作成を進めています!

次回は東京から小山登美夫さんをお招きいたします。

特集記事
最新記事
アーカイブ