1/12 「卒業企画展・制作展に向けて」

January 13, 2019

 

2018年を明けて最初の授業は、

企画プラン、作品プランについてのチュートリアルでした。

 

 

この日は、年明け早々?ということもあり、若干参加者が少なかったのですが、

年末から年始にかけて各自がブラッシュアップした企画・作品プランについての発表でした。

 

 

 

企画内容をスライドにまとめるなど、ある程度カタチになっている人もいれば、

まだあまりまとまっていないという人もおり、進み具合は人それぞれでした。

 

 

ただ、こうして授業に参加して誰かの意見を聞いたりする中で、

自分の企画が前進したりすることもあります。

 

講師の先生の話がない時だからこそ、お互いの考えをじっくり聞いたり、

相談したり、意見を言い合ったりできるので、

こうした時間もぜひ大事にしてほしいですね。

 

 

 

また、制作コースは作品のプランについて各自、発表しました。

 

 

(制作中の作品プランドローイング) 

 

制作コースも人数は少なかったのですが、

一人あたりの時間をじっくり割いたことで

なかなか普段は話せない深い関心ごとや、問題意識について議論できました。

 

 

作品制作をする以上、自分が何に興味を持っているのかを

掘り下げる作業は続くので、こうしたディスカッションが

受講生の中でもどんどん、自発的に起こっていけば良いなあと思いました。

 

 

 

Please reload

特集記事

シンクスクール2020 講師の紹介⑤ 制作コース後編

May 21, 2020

1/6
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ