3/9 「卒業企画展に向けて」(今村育子さん、高橋喜代史さん)

卒業展直前のこの日は、企画コースも最後の追い込みです。

企画プランの出力前に全員でお互いの企画プランを確認しながら、意見を出し合います。

(一人が発表し、それに対して受講生みんなで気になる点などを出し合います)

(みんなから貰ったコメント・意見を、自分のプランに反映させます)

すでに何度か「プラン発表→コメントをもらう」の作業は行っていますが、

なかなか一人で考えていても、煮詰まってしまうもの。

学生から社会人、年齢も幅があり、

さまざまなバックグラウンドの人がいるからこそ分かる視点も沢山あります。

生徒どうしのディスカッション、事務局の今村さん、高橋さんからのコメントを受けて、

更にブラッシュアップしてもらいたいですね。

また、およそ1年間一緒に過ごしてきた仲間ということもあり、

初めのころと比べるとだいぶいろいろな意見を遠慮なく発言できる関係に

なってきているなあと感じました。

スクールの目指す部分にも重なりますが、

個人的なこと、社会の問題、なかなかはっきりとは割り切れない抽象的な物事を、

こうして真剣に話し合える間柄の人間って、なかなかいないですよね。

それが、できるのもスクールの面白いところだなあと思いました。

展示まで残り少しですが、最後まで頑張ってください!

特集記事
最新記事
アーカイブ