8月6日漆崇博さん「企画の組み立て方」


本日のシンクスクール企画コースは一般社団法人AISプランニング代表理事の漆崇博さんの授業です!

アート(特に現代アート)はなんで楽しめない人が多いんだろうか?の疑問から授業はスタート。

「共通ルールがない」ことから、自分でルールを構築していかないといけないことがきっと、楽しむ人口の少なさなのではないか?


漆さんのおすすめは作品を鑑賞するとき誰かと鑑賞する。作家の背景を知る。何度もみてみる。物理的に離れて見る。そしてよく分からないことはとりあえずは無視する。

これらは当事者意識を持った強い企画をつくるときにとっても役立つ考え方だと教えてくださいました。

授業後半は受講生の皆さんにご自身のことを教えていただきました。



後期は一人一人「企画」を立てていただくので、ご自身の問題意識・興味・関心を知る、分析することの第一歩になったのではないでしょうか?



特集記事
最新記事
アーカイブ